クロード・レヴィ=ストロース/著 -- 創元社 -- 2019.11

タグ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 389 /レヒ/ 00112136246 図書 貸出可 利用可 iLisvirtual

資料詳細

マーク種別 JPマーク
マーク番号 23303910
書名 われらみな食人種(カニバル)
書名ヨミ ワレラ ミナ カニバル
副書名 レヴィ=ストロース随想集
著者名 クロード・レヴィ=ストロース /著, 渡辺 公三 /監訳, 泉 克典 /訳  
著者名ヨミ レヴィ・ストロース クロード , ワタナベ コウゾウ , イズミ カツノリ  
出版地 大阪
出版者 創元社
出版年 2019.11
頁数・図版 255p
大きさ 19cm
一般注記 原タイトル: NOUS SOMMES TOUS DES CANNIBALES
原書名 原タイトル:NOUS SOMMES TOUS DES CANNIBALES
ISBN 4-422-39001-7 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-422-39001-7
本体価格 2000円
NDC分類(8版) 389.04
NDC分類(9版) 389.04
件名 文化人類学
内容紹介 現代思想に構造主義を持ち込み、知的光景を一新した人類学者レヴィ=ストロースが、晩年にイタリアの日刊紙『ラ・レプブリカ』に連載した時評エッセイ集。時事ニュースを構造人類学による大胆な連想と緻密な論理で掘り下げ、パズルを解くように描き出す。
著者紹介 【クロード・レヴィ=ストロース】1908年、ベルギー生まれ。パリ大学で法学を修めるとともに哲学の教授資格を取得。1935年にサンパウロ大学社会学部教授となり、人類学の研究を始める。1941年にはユダヤ人迫害を避けてアメリカ合衆国へ亡命、ニューヨークの新社会研究院で講義しつつ、のちの構造人類学に繋がる構想を練る。1947年にフランスへ帰国。1959年にコレージュ・ド・フランスの正教授となり、社会人類学の講座を新設。おもな著書に『悲しき熱帯』(中央公論社1977)など多数。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※内容紹介、著者紹介は(株)日販図書館サービスおよび
(株)トーハンのデータです。