茨木のり子/〔著〕 -- 河出書房新社 -- 2016.8

タグ

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
一般資料 911.52 /イハ/ 00111563784 図書 貸出可 貸出中 iLisvirtual

資料詳細

マーク種別 JPマーク
マーク番号 22781579
書名 茨木のり子
書名ヨミ イバラギ ノリコ
副書名 没後10年「言の葉」のちから
著者名 茨木のり子 /〔著〕  
著者名ヨミ イバラギ ノリコ  
出版地 東京
出版者 河出書房新社
出版年 2016.8
頁数・図版 287p
大きさ 21cm
叢書名・叢書番号 Kawade夢ムック・
副叢書名 文藝別冊
一般注記 『文藝』別冊 年譜あり
ISBN 4-309-97898-3 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-309-97898-7
本体価格 1300円
NDC分類(8版) 911.52
NDC分類(9版) 911.52
個人件名 茨木 のり子
内容細目 内容: 茨木のり子代表詩選 根府川の海 井坂洋子 小池昌代選. ほか. 対談 宇宙を超える重みと深さ 井坂洋子 小池昌代述. インタビュー 生活の形を変えなかった人 谷川俊太郎述. 低い濁声で歌った「愛の讃歌」 田中和雄述. 大好きだった伯母を思い出す 紺野美沙子述. エッセイ のり子さんのり子さん 工藤直子著. 茨木さんのこと 山之口泉著. 茨木さんの勇気 山根基世述. 伯母の食卓 宮崎治著. 私自身であれ 後藤正治著. 金素雲の孫、茨木のり子をうたう 沢知恵著. 詩はひとり 石田千著. 人の暮らしの間にいる詩人 暁方ミセイ著. 茨木のり子未刊行アンソロジー 素描 茨木のり子著. はてなマーク 茨木のり子著. 推敲の成果 茨木のり子著. 茨木のり子対談選 国家はもう沢山! 茨木のり子 金子光晴述. 傷こそが真珠の核 茨木のり子 吉原幸子述. 民俗のことば 茨木のり子 木下順二述. 詩人による茨木のり子 茨木のり子小論 川崎洋著. 茨木のり子の詩 大岡信著. 茨木のり子さんの詩 三好豊一郎著. 茨木のり子 北村太郎著. 論考 茨木のり子の詩 長谷川宏著. 見えない足跡 若松英輔著. 麦藁帽子にトマトを入れて 姜信子著. どこかに美しい人と人との力はないか 河津聖恵著. 茨木のり子と金子光晴 野村喜和夫著. 茨木のり子の全人性 細見和之著
内容紹介 没後10年、ますます輝きをます「現代詩の長女」の新しい魅力にせまる。茨木のり子代表詩選のほか、谷川俊太郎らのインタビュー、井坂洋子×小池昌代の対談、工藤直子、若松英輔らのエッセイや論考などを掲載。

※内容紹介、著者紹介は(株)日販図書館サービスおよび
(株)トーハンのデータです。