エリカ・アームストロング・ダンバー/著 -- 汐文社 -- 2020.12

所蔵

所蔵は 1 件です。現在の予約件数は 0 件です。

所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 帯出区分 状態
子供の本 289 /シヤ/ 00112312862 図書 貸出可 貸出中

資料詳細

マーク種別 JPマーク
マーク番号 23485495
書名 わたしは大統領の奴隷だった
書名ヨミ ワタシ ワ ダイトウリョウ ノ ドレイ ダッタ
副書名 ワシントン家から逃げ出した奴隷の物語
著者名 エリカ・アームストロング・ダンバー /著, キャサリン・ヴァン・クリーヴ /著, 渋谷 弘子 /訳  
著者名ヨミ ダンバー エリカ・アームストロング , ヴァン・クリーヴ キャサリン , シブヤ ヒロコ  
出版地 東京
出版者 汐文社
出版年 2020.12
頁数・図版 203p
大きさ 20cm
一般注記 原タイトル: NEVER CAUGHT,THE STORY OF ONA JUDGE
原書名 原タイトル:NEVER CAUGHT,THE STORY OF ONA JUDGE
ISBN 4-8113-2816-4 国立国会図書館 カーリル GoogleBooks WebcatPlus
ISBN(新) 978-4-8113-2816-4
本体価格 1600円
NDC分類(8版) 289.3
NDC分類(9版) 289.3
内容紹介 初代大統領ワシントンは、大勢の奴隷を所有していた。能力が高く大統領夫人マーサから重用されていた女性オーナは、孫娘の「結婚祝い」として譲渡されそうになり、耐えかねて逃亡を企てる…。BLMの運動が激しさを増す今こそ読みたい歴史の記録。
著者紹介 【エリカ・アームストロング・ダンバー】ラトガーズ大学のチャールズ&メアリー・ビアード歴史学教授。また、フィラデルフィア図書館会社のアフリカ系アメリカ人の歴史部門の責任者を務める。2008年に最初の著書である“A Fragile Freedom”(脆弱な自由)が出版された。2017年に出版されたノンフィクション“NEVER CAUGHT”(捕まるものか)は全米図書賞のファイナリストとなった。(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

※内容紹介、著者紹介は(株)日販図書館サービスおよび
(株)トーハンのデータです。